HOME > カズマリンBLOG > PLASTIMO = コンパス ≒ 必要性

PLASTIMO = コンパス ≒ 必要性 | カズマリンBLOG | KAZ・MARINE

PLASTIMO = コンパス ≒ 必要性

PLASTIMO(マリン用品)
2014年12月05日

もう12月となり今年も残りわずかとなりました。皆様、何かやり残したことはありませんか?


弊社は既に来年度版のカタログ作成を進めております。

毎年、何か目新しい商品をといつも考えていますが…PLASTIMOがNewモデルのコンパス『オフショア55』をリリースします!と聞いて「おっ?」と思われる方が何人いらっしゃるのか…?

今年のブログでやり残したこと= コンパスの必要性” を改めて考えて欲しいという思いを伝えること…最後まで読んで頂けたら嬉しい限りです。


あるボートのFBに付いていたコンパス(オフショア105フラットカード)の付け替え…

よく見るとコンパス液はあるのにカードが外れているような???


中々ご覧になれないと思いますので…カード裏の構造はこのようになっております。

恐らくピポット部分が破損してカードが外れたのでしょう。


操縦席からの視線角度を考えるとフラットカードよりコニカルカードの方が良いのかと思ったのですが…

実際に座ってみるとその理由がわかりました。


上の写真からわかる様に丁度ハンドルの上側部分とコンパスのカード手前部分が重なり、コニカルカードでは見難いのだと気づきました。


最近、コンパスの具合はいかがでしょうか?気にかけていますでしょうか?コンパスが新しくなると操縦席の雰囲気も変わり、マイボートに対してより愛着が湧くのではないでしょうか?


GPSという便利なものがある時代となり、コンパスを使用しての航海はほとんどなくなりました。

しかし、電気トラブルからGPSが故障する可能性もあると心に留めて置かなくてはなりません。

磁気コンパスはリアルタイムで航路を示してくれる上に、GPSデータとのタイムラグを補って必要な情報を提供してくれます。状態の良いコンパスがあってこそGPSの機能も引き立つことでしょう!

今こそ安全なマリンライフの為に…“コンパス”= “必要な艤装品”と再認識して頂けたら幸いです。


最後にNewモデル『オフショア55』の画像をご覧下さい!!

2015年への道しるべを示すコンパス

なんて少し大袈裟ですが、来年こそは心機一転してマイコンパスを新調しましょう♪

ブックマーク
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをTwitterに追加このエントリをGoogle Bookmarksに追加このエントリをFacebookに追加このエントリをWindows Liveに追加

ページのトップへ