HOME > 事例紹介 > [ヤンマー Zarpa 26]電動リール用電源ボックスの取り付け事例

[ヤンマー Zarpa 26]電動リール用電源ボックスの取り付け事例  | 事例紹介 | KAZ・MARINE

[ヤンマー Zarpa 26]電動リール用電源ボックスの取り付け事例

電動リール用電源ボックスコンセント(埋込)

電動リール用電源ボックスの取り付け事例

ヤンマーZarpa 26 へ電動リール用の電源ボックス(No.77901D 定価10,500円 税込11,025円)を取り付けた事例です。
アフトデッキにオーナー様の要望で電動リール用の電源ボックスを写真の様に左右に取り付け、電源ボックスのスイッチ&ブレーカーは船内に左右共用で設置。
弊社の電源ボックスは埋め込み式のため、使用しない時はドアを閉めておく事が出来るので小型艇でも邪魔になりませんしスタイリッシュです。

配線はボックスの裏側で行うため、配線の腐食を心配しなくてすみます。電動リールのワニ口3個を挟む事ができます。
電源ボックスを取り付ければ、電動リール用のバッテリーを別途持って行く必要がなくなり、またバッテリー上がりの心配もありませんので大変便利です。

電動リール用電源ボックスコンセント(埋込)左舷 電動リール用電源ボックスコンセント(埋込)
ブログ記事はこちら 12

ページのトップへ