HOME > 事例紹介 > [ヤマハYF23]ナロートランサムラダーの取り付け事例

[ヤマハYF23]ナロートランサムラダーの取り付け事例 | 事例紹介 | KAZ・MARINE

[ヤマハYF23]ナロートランサムラダーの取り付け事例

ナロートランサムラダー

ナロートランサムラダーの取り付け事例

写真はヤマハのYF23-2基掛け-に29398Cナロートランサムラダー(\26,000/税込\27,300)を取り付けたものです。この船は船外機2基掛けのため、モーターウェルの幅が広くトランサムに取り付けスペースがありませんでした。オーナー様はナローラダー180°モデルの取り付けを希望していましたが、ブルワークが狭いためにラダーの足を固定するスペースがなく写真のラダーを取り付けました。またこの船では使用していませんが、下の足をオプションの固定金具12586D(\4,000/税込\4,200)を使用して固定すれば、昇る際に横揺れが抑えられるので安全です。またブルワークにオプションのトップステップハンドル12572D(\5,000/税込\5,250)を取り付ければ、さらに安全に昇り降りすることができます。

12586D

固定金具

12572D

トップステップハンドル

ヒント

ラダーを選ぶ場合には取り付け可能かどうかだけでなく、船体側の強度、取り付けの幅、取り付け後に走行中の邪魔にならないかどうか等を考慮することはもちろん、ラダーの長さも重要なポイントです。ラダーの長さは、少なくとも2つのステップが水中に入ってなければ非力な女性や子供は容易に昇る事ができません。

※詳しくはナロートランサムラダーページをご覧ください。

ページのトップへ